事務所

人材派遣業の働き方の選択について

電話をしている女性

社会に出た後は、何かしら仕事をしている人が多いのではないでしょうか。また、働き方も人それぞれで、正社員として働く人や契約社員として働く人、人材派遣として働く人又は、フリーターとして働く人がいます。その中でも、今回は人材派遣に絞ってまとます。
言葉では聞いたことがあっても、人材派遣について尋ねると正しい答えが出てこない事も多々あります。派遣会社が派遣先の会社との間に業務契約を結んだ後、派遣社員として登録した人との間に雇用契約を結びます。そして、業務契約のある派遣先の会社へ労働力を提供する為に、派遣社員を送り込みます。その後、派遣社員は派遣先の会社の指示に従って働く事になります。これらを総称したものを人材派遣業といいます。
続いて、人材派遣業のメリットとデメリットについてまとめてみます。メリットとしては、様々な仕事に挑戦しやすい事、派遣先では、契約内での指示は受けても契約外業務はする必要がない事です。問題があれば、派遣会社に相談するだけでいいのです。デメリットは、賞与が出ない事、契約が切れたら、次の仕事が見つかるまでは無職となってしまう事です。どんな仕事にもメリットやデメリットはありますが、働き方の選択の1つとして人材派遣業がある事を知っておくといいでしょう。